あっぷりけ『月影のシミュラクル』解放の羽では、助けを求めるかのようなメインビジュアルに


 

CMムービー

 

 

月影のシミュラクルと解放の羽の違い

 

『月影のシミュラクル』ではストーリー紹介で、
「再び羽ばたくための物語」が
『解放の羽』のストーリー紹介で、
「再び羽ばたくまでの物語」に変わってたりします(`・ω・´)
あとはメインビジュアルの零も『月影のシミュラクル』では
助けを求めていないような佇まいですが、
『解放の羽』では助けを求めるかのような手を伸ばしてたりします。
このあたり作品のメッセージ性を込めてます。
ふと気づいていただけたら嬉しいなぁなんて思ってます。

引用元:あっぷりけ Official Web Site

 

メインビジュアル

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-994

 

tuki_top

 

蜘蛛の糸にとらわれた蝶が、再び羽ばたくまでの物語

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-989

 

黄昏のシンセミアを思わせる音楽が館モノの雰囲気にマッチ

 

オダワラハコネ先生の絵も表情豊かで、ヒロイン如月零が時折見せる照れた表情が可愛いですし、シリアスで上のCGが出た時なんかゾクゾクしてしまいました。一方、シナリオに関してはBAD気味な後味で消化不良。製品版で描かれる「羽ばたくため」から「羽ばたくまで」の物語、彼女に救いがもたらされる、爽快な結末があれば嬉しいです。

 

紹介 ぐぬぬ

イチャラブこそ至高

コメント入力欄