Clover Day’sが流れた時、思わず震えた『EGG -Extra Games Garden 2016-』行ってきました


 

美少女ゲームの祭典

 

 

2016年10月28日、品川ステラボールで行われた美少女ゲームメーカー合同ライブに行ってきました。15時に会場集合となっていましたが少々遅れ気味で到着すると、そこにた有象無象の一目でオタクと分かる人たちが。「この中に混じりたくねぇ・・・」と、思いつつ待つ事16時に開場。

 

結論から言えば最高の時間。僕も2年ほど美少女ゲームの購入から離れてしまっていましたが、夢中になっていた頃の主題歌が多く懐かしみながら、それでいて新しい曲にも触れ、嬉しい気持ちになってしまいましたw

 

『Clover Heart’s』から『Clover Day’s』へ

 

 

まず涙腺がやられたのはClover Day’s、一曲前のクロハでもジーンとしている所に、立て続けにこの曲が来た時は・・・もう駄目でしたねw

 

 

 

みやぞー本当に分かってる、鉄板過ぎてもう何もいう事がない。さんきゅー!!!

 

これぞまさにバルド尽くし!

 

 

KOTOKOの番はバルドシリーズ。新作のハートから始まって、スカイ、フォースと遡る構成。どの年代からでも入りやすい選び方でしたね。

 

 

 

スカイからフォースへ繋がった時はもう何か訳が分からない興奮で凄いとしか言えないw 自然と涙ぐんでしまってボロボロでしたわ。

 

タユタマもあったよ!

 

 

あと衝撃だったのが、最近タユタマの続編が発売された事もあり、ランプのターンで歴代オープニング曲が演奏された事です。生で情熱のウォブルを聴く機会があるとは、思ってもいませんでした。

それを言えば、今まで挙げた曲もそうですけど、一堂に会して、美少女ゲームの音楽が集まるこのイベントは凄いとしか・・・。

 

もう夢のような時間でした!

 

 

 

歌う方も演奏される方も大変ですね。懐かしさに触れ幸せな時間でした。ありがとうございました!!!

紹介 gununu

イチャラブこそ至高

コメント入力欄