『この大空に、翼をひろげて』でお馴染みの”ウインチ曳航”を眺める為だけの記事


 

『この大空に、翼をひろげて Flight Diary』

 

 

ウインチ曳航とは

 

スクリーンショット (2923)

 

グライダーは動力を持たないため、自力では離陸することができません。そのため、ウインチという巨大なリールのようなものでロープを巻き取ることで離陸させる方法と、動力のあるプロペラ機のような飛行機にロープをつなぎ曳航(引っ張ること)してもらい一緒に離陸する方法の2種類があります。

引用元:グライダーの秘密【1】 離陸方法:熊谷市ホームページ

 

ウインチから見た光景

 

 

グライダーは一人の力で飛ぶものではない

 

スクリーンショット (2966)

 

スクリーンショット (2968)

 

スクリーンショット (2969)

 

この大空に、翼を広げて

 

スクリーンショット (2963)

 

初フライトで小鳥が見ただろう風景の動画があって目が引かれました。エンジンの無いグライダーだからこそ乗る人だけではなく、ウインチを操作する人、翼を持って走る人、機体を整備する人達が揃って、初めて空を飛ぶ事が出来るんですよね。

 

紹介 ぐぬぬ

イチャラブこそ至高

コメントを残す