• 戯画 『キミの瞳にヒットミー』 応援中!

ゲームというのは映画なんかより余程ハッピーエンド圧が高い

 

ニトロプラス『スマガ』PV

 

 

 

ゲームというのは映画なんかより余程ハッピーエンド圧が高い

 

 

 

 

読者にとってのハッピーエンドを取るか、主人公たちにとってのハッピーエンドを取るか

 

 

 

 

 

 

読者がそれ以上の幸せを知っている場合

 

 

 

 

紹介 ぐぬぬ

感想が中心、意見があればコメントどうぞ

2件のコメント

  1. だからこそ、いくつもの結末を用意できるのがゲームの強み、と思いましたけど、バッドエンドのあるエロゲって、近頃はありませんものね。

  2. >>オヤシロさん

    バッドエンドのエロゲというのも、ユーザーの意向が反映したものでないと難しそうですね。恥辱・凌辱系のように前提とされていなければ叩かれるのがオチだと思います。

    例として『紙の上の魔法使い』はトゥルーの扱いに不満が出ましたし、『恋×シンアイ彼女』に関しては謳い文句と異なると騒動に。意欲作が生まれにくい土壌になっていると思います。

コメント入力欄