エロゲの初回生産数は発売1月前の予約数でほぼ決まり、ヌキゲは予約が入りにくく当日に強い


 

CLOCKUP『眠れぬ羊と孤独な狼』ティザームービー

 

 

 

当日店でパケ絵を見て選ぶ

 

 

 

エロゲ屋さんが予約数を気にする理由

 

エロゲ屋さんが予約数を気にする理由

 

最近は店舗で購入するのもめっきり減って通販に頼っていますけど、お店に行って購入する人は、パッケージを見て衝動買いする事多いかも知れませんね。(萌えゲのついでに抜きゲを買ってバランス取ったり)

 

そういえばダウンロード販売は逆に抜きゲの方が強いイメージありますけど、予約は弱いけど一定の購買層が居るという傾向が表れているのかしら?

 

紹介 ぐぬぬ

イチャラブこそ至高

1件のコメント

  1. とおりすがり

    上記プラス、発売日の初週で売り上げの半分までいき、翌週からはなだらかに下がっていく見たいです。
    その後内容が良ければもっとなだらかな坂になり長期にわたってゆっくり売れていく感じです。
    そしてアニメやファンディスクで若干上がって、また坂を下っていきます。
    これは一般ゲーでも同じ事が言えて、しつこくDLCを発売するのも坂を維持するためですね。

コメントを残す