一つ夢が叶った!! KOTOKOライブ『Fight‼︎げーソンVSあにソン夏の陣』感想


 

『Fight‼︎げーソンVSあにソン夏の陣』千秋楽公演

 

 

アニメに美少女ゲームに大活躍のKOTOKOさんのライブ。昨日千秋楽を迎えたという事で、取り上げたいと思い記事にしてみました。(別会場ですでに参加していたのですが、セットリストをバラす訳にもいきませんので)

歌う姿は以前、EGGで拝見した事があるのですが、ワンマンライブはKOTOKOの性格がモロに出ていて、特に僕が参加した所では親族・関係者に見守られ挙動不審、なまらおだっている姿が見れて新鮮。アットホームな雰囲気でした。曲自体も過去から現在に至る名曲の数々を聴けて大満足、以下に特に反応してしまった曲について取り上げたいと思います!

 

allegretto ~そらときみ~

 

 

まず印象に残るはこの一曲、夏らしい透き通るような爽やかさ。戯画のまるねこコンビ作でも有名な『この青空に約束を―』主題歌ですね。僕も好きな作品で、イントロ聞いた瞬間「やったぜ!」な感じでしたw

 

恋ひ恋ふ縁

 

 

次に印象残るのは、ゆずソフトの最新作『千恋*万花』の主題歌。昨年のエロゲ業界は和ロックが流行してましたが、萌えゲらしい可愛らしく歌い上げるKOTOKOさんが素敵。振り付けのアクセントの扇子も見ていて楽しかったです!

 

jihad

 

 

jihadは去年のEGGでも聴きましたが、何度聴いてもこの曲は燃えますね!今回はライブ仕様でサビ前に入るドラムがめっちゃカッコいい、もうテンション上がり放題で最高でした!!

 

Imaginary affair

 

 

ゆったりした曲で一番心に刺さったのがこの曲『こなたよりかなたまで』の主題歌。ただ、ただ、KOTOKOさんの歌声に耳を傾けるだけ胸に沁みて「尊い」という感情しか湧きませんでした。

 

→unfinished→

 

 

アニメの曲は僕そんな詳しくはないのですが、その中で一番反応してしまったのが『アクセルワールド』エンディング曲。他にも『ハヤテのごとく!』が完結に合わせ歌われたり、今回のライブ趣旨であるゲームソングだけではないKOTOKOさんの魅力に触れられました。

 

INFINITE SKY

 

 

実は僕、このライブで一つ夢が叶ったんです! それがこの『蒼の彼方のフォーリズム』セカンドオープニング曲を聴くこと!!

今年2月にspriteライブが行われたのですが、同日に何故か大阪BGMライブが重なってしまい、行けなかったんですよ。参加せず聴きたかったのに聴けなかった曲の後悔、後悔、後悔、ずっと残るんですね。ほんと悔しかった。だけど、それがようやく叶ったんですよ。もう最高で聞いていて涙が出そうでした!!

 

Face of Fact

 

 

数ある曲の中で、KOTOKOさんの代表曲と言えば僕はこれ『Baldr Force』の主題歌を思い浮かべます。聴いた瞬間テンションは最高潮、どんなに月日が経とうとも歌詞を忘れるなんてあり得ませんわ!!

今年はこれで参加予定のライブもひと段落ですが、来年こそspriteライブに参加したい。そしてまたKOTOKOさんの歌を聞きたいです! ゲーソンからアニメまで幅広く活躍されるKOTOKOさん、これからも多くの名曲を生み出し、そして歌声を聞かせて下さい!!

 

紹介 ぐぬぬ

イチャラブこそ至高

コメントを残す